坊っちゃんセミナー:都市・交通・風土 ~伊予のインフラ考~

 少子高齢化による人口減少に直面する地方部においては、限られた財政・人口規模のもとでも機能しうる交通基盤や都市空間の再構築が必須です。このような時代における都市や地域のあり方を模索する上で、土木計画学に関わる各研究分野の知見を俯瞰的に議論する場が必要だと考えています。そこで本セミナーシリーズでは都市や交通、それを支える社会基盤マネジメント分野の研究者を広くお招きし、最新の話題をご提供頂いた上で、これからの都市や交通の将来像を議論しています。

主催:愛媛大学 環境建設工学科 都市・計画研究室 
コーディネーター:全,大窪,坪田,白柳




次回のセミナー

第10回坊っちゃんセミナー
日時:  2018年12月13日(木) 15:00-
会場: 愛媛大学城北キャンパス 総合教育棟1 206号室
講師: 大平 悠季先生、鳥取大学
青木 俊明先生、東北大学
プログラム(暫定):
15:00 開会
15:05-16:05 大平 悠季先生
16:05-16:20 休憩
16:20-17:40 青木 俊明先生
17:40 閉会

第11回坊っちゃんセミナー
日時:  2019年3月5日(火) 15:00-
会場: 愛媛大学城北キャンパス
講師: 福田 大輔先生、東京工業大学
佐々木 邦明先生、早稲田大学
プログラム(暫定):
15:00 開会
15:05-16:05 福田 大輔先生
16:05-16:20 休憩
16:20-17:40 佐々木 邦明先生
17:40 閉会



過去のセミナー


 第9回坊っちゃんセミナー
講師
織田澤 利守先生,神戸大学
  因果推論アプローチによる交通インフラ整備効果の推定ー研究レビューと展望ー
  多々納 裕一先生,京都大学
  災害リスクの総合的管理:インフラレジリエンスの向上の意義と課題を中心に


 第8回坊っちゃんセミナー

講師
瀬谷 創先生,神戸大学
  Case study of impacts of entry of large-scale retail establishments on existing stores in Japan
  奥村 誠先生,東北大学
  避難交通計画における最適化アプローチ:変動する被災リスク、歩車競合、要支援者を考慮する


 第7回坊っちゃんセミナー

講師
塚井 誠人先生,広島大学
  空間トピックモデルによる土地利用のモニタリング
  大澤 義明先生,筑波大学
  計量化により都市計画課題解決に取り組む


 第6回坊っちゃんセミナー
講師
鈴木 春菜先生,山口大学
  地域の人と地域を元気にする公共コミュニケーションを目指して
~交通・街づくりの実践と研究から~
  桑子 敏雄先生,一般社団法人コンセンサス・コーディネーターズ   ビジネスとしての社会的合意形成のプロジェクトマネジメント



 第5回坊っちゃんセミナー
講師


宮城 俊彦先生,岐阜大学


  「Atomic利用者均衡を求めるための漸近的最適応答アルゴリズムについて
 (An Asymptotic Best Response Algorithm for Finding Atomic User Equilibria)」
  浦田 淳司先生,神戸大学

  「空間変動を考慮したODパターン集合形成モデル
 -復旧期大規模交通シミュレータ構築にむけて-」


 第4回坊っちゃんセミナー Frontier of the MFD study (2)

講師
Prof. Ludovic Leclercq, IFSTTAR
  Large-scale transportation systems: Monitoring, Modelling and Simulation based on the MFD concept
  Dr. Yasuhiro Shiomi, Ritsumeikan University
  Controlling Autonomous Vehicles for Minimizing Delays at a Sag Bottleneck
  Dr. Takahiro Tsubota, Ehime University
  Estimating Macroscopic Fundamental Diagrams of Brisbane, Australia: Characteristics and limitations of data sources


 第3回坊っちゃんセミナー Frontier of the MFD study (1)  

講師
Prof. Nikolas Geroliminis, EPFL
  Recent advances in Network Macroscopic Fundamental Diagram Research
  Dr. Pengfei Wang, Hebei Normal University of Science & Technology
  Exploring the features of macroscopic fundamental diagram and its formation mechanism based on long-term detectors data: Empirical studies on urban road networks in Japan
  Mr. Koki Satsukawa, The University of Tokyo   Network throughput under dynamic user equilibrium: Queue spillback, paradox and traffic control
  Dr. Takahiro Tsubota, Ehime University
  Macroscopic Fundamental Diagrams from two different data sources: A case of Brisbane, Australia


 第2回坊っちゃんセミナー

講師
桑原雅夫先生, 東北大学
平安京の交通流に関する一考察
規範的避難行動によるベンチマーク解析
  三浦詩乃先生, 横浜国立大学 人間中心の街路へ 利活用の意義と過渡期にあるマネジメント


 第1回坊っちゃんセミナー

講師 朝倉康夫先生, 東京工業大学 共有する交通
  福島秀哉先生, 東京大学
社会・空間的な共同体的特徴としての領域とその変容 –共同体の社会的特徴からみた道の意味-