情報・調査

事前に復興計画を検討するためには,各地域における生活・社会環境に関わる状況を把握するための情報とそこに生活する住民の皆さんの情報(災害時の対応の考え方までを含む)が土台となります。そのために,“情報プラットフォーム”の構築と“事前復興センサス”の調査・分析を行います。